婦人

グラノーラは手軽に食べられる便利な食品|朝食のススメ

オーツ麦のシリアル食品で

食事

種類と具材

美味しくて手軽に栄養を摂取できるグラノーラは、著名人などが利用した影響もあり、ブームになっています。そんなグラノーラですが、似たようなものとしてはミューズリーやオートミールといったものがあり、これらは基本的にどれも共通してオーツ麦が使用されています。その違いとしては、オーツ麦のみを使用したシンプルなものがオートミールで、それにナッツ類やドライフルーツなどを加えたものがミューズリーです。そしてグラノーラに関しては、オーツ麦に加えてオリーブオイルやメイプルシロップなどを加え、一度オーブンで焼いてからその後にドライフルーツなどをトッピングします。このように似ていますがそれぞれの特徴があり、食べる際にはオートミールはお粥風にすることが多く、ミューズリーとグラノーラは牛乳などをかけて食べることが多いです。

手作りと市販品

健康的かつおいしく食べることができるグラノーラは、一般的には牛乳やヨーグルト、豆乳などをかけて食べることが多いですが、他にもレシピはいろいろあり、工夫次第でさまざまな食べ方があります。たとえば固めてそのままかじることができるグラノーラバーや、クッキーやスコーンなど、ちょっとしたおやつなどにも最適なものを作ることも可能です。こういったものは基本的に手作りになりますが、市販品のものを利用しても作ることは出来ます。市販品には、たくさんの種類のグラノーラがあり、ドライフルーツが入っているものもあります。ドライフルーツが入っているグラノーラは、美味しく食べることができますが、カロリーが一般的なグラノーラよりも高い傾向にあります。カロリーや成分の確認とともに食べ過ぎには注意しましょう。